時代物や歴史小説でお馴染みの歴史上の人物や著名人の「ゆかりの地」を訪ねる旅。そのガイドブック的サイトとして・・・。


◆「ゆかりの地」・・・「歴史上の人物」」「映画スター」など著名人ゆかりの地の「所在・交通アクセス」を。※「都道府県で選ぶ」ことも出来ます。
◆「ゆかりの食」・・・歴史上の人物や著名人が好んだとされる食べ物を。
◆コラム・・・「思いの外」「旅・美味いモン」「本・心に残る言葉」他

2006年03月24日

京都御所・蛤御門

御所を久しぶりに歩いた。
別の用事があったのでわずかな時間であったが、御所内の梅林も花をつけ、子供たちは野球などに熱中し、そうした様子などをみていると

「春だなあ。」という実感が湧いてくる。
程なく、蛤御門のところまで来た。蛤御門の変(禁門の変)と呼ばれる薩摩・会津の連合軍と長州との激戦に思いを巡らす。
天皇を長州陣営に取り込みたい長州内の積極派の来島又兵衛や久坂玄瑞ら主導での戦いであったが、この戦いで薩摩・会津の連合軍に敗れて、長州藩がどんどん追われていくことになるのだなあ。と。
このあと、桂小五郎は乞食に姿を変え潜伏し、三条の橋の下まで幾松に食事を運んでもらいながら生き延び、出石まで逃れて行く。

蛤御門の柱、梁には、当時の弾傷なども残っている。維新のドラマが心を過ぎる場所の一つであろう。
蛤御門.jpg

posted by habo at 11:11| ▼コラム(思いの外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

織田信長ゆかりの地

◆安土城址(滋賀県蒲生郡安土町:周辺地図) JR東海道本線(JR琵琶湖線)「安土駅」徒歩20分
次も必ず訪れよう⇒滋賀県立安土城考古博物館安土城天守信長の城、安土城城郭資料館
◆本能寺址。「本能寺の変」当時の場所。現在は養護老人ホームが建っており、本能寺の歴史を紹介した石碑と、「此付近本能寺址」標記の石柱がある。(京都市中京区元本能寺南町:周辺地図) 阪急烏丸駅 京都地下鉄四条駅徒歩10分。阪急大宮駅徒歩8分。
寺石碑.jpg続きを読む
posted by habo at 00:07| ▼ゆかりの地(歴史上の人物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

さよなら 亀山社中

残念なニュースがあります。
あの「亀山社中跡」が今週の土曜日3月18日で閉館することになったそうです。
亀山社中は、幕末期の1865年に日本発の貿易会社として、坂本龍馬らが設立し、倒幕活動や貿易、軍艦、銃器の購入斡旋(あっせん)をする拠点でした。そして後の海援隊へと・・・。
最後の日の3月18日(土)午前10時〜午後3時まで一般公開かれるとのことです。
本当に残念です。


坂本龍馬ゆかりの地
posted by habo at 10:11| ▼コラム(思いの外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坂本龍馬ゆかりの地

坂本龍馬生誕地の碑 (高知県高知市上町1-7-34:周辺地図)現在は上町病院となっている。
◆千葉道場。(江戸 神田 お玉が池 桶町)現在は地番が無いようで、東京駅南口の八重洲ブックセンターの北側あたり、鍛冶橋と日本橋の間、京橋のすぐ北側エリアらしい。(周辺地図
参考ホームページ:www.peanuts.gr.jp/~smitimko/Ryoma/
◆寺田屋。(京都市伏見区南浜町263:周辺地図)京阪電鉄「中書島」徒歩5分。京阪電鉄「伏見桃山」徒歩10分。近鉄「桃山御陵前」徒歩10分
→サイト内関連記事あり<京都・伏見桃山界隈を歩く>

洛て寺田屋.jpg
◆近江屋跡。(京都市中京区河原町通蛸薬師下る京阪交通社前:周辺地図)坂本龍馬・
中岡慎太郎遭難之地と彫られた古い石柱がある。阪急河原町駅より徒歩スグ。
◆京都霊山護国神社 <京都市東山区清閑寺霊山町1:周辺地図> ここに龍馬の墓があります。他に中岡慎太郎、桂小五郎(木戸孝允)、久坂玄瑞なども眠っています。京阪電車「四条」駅より徒歩25分。
→サイト内に関連記事あり<維新の志士達の眠る地(京都霊山護国神社>
◆神戸海軍操練所(神戸市中央区新港町:周辺地図)。三宮駅より徒歩10分。日本に欧米に対抗できる海軍をつくる足がかりを作ろうと、勝海舟が1863年(文久3年)に提案し設立。海軍兵学校と海軍機関学校を兼ねた。 坂本龍馬、陸奥宗光などが運営に携わるとともに、日本の海軍の歴史にも大きな足跡を残す。現在は、錨(いかり)の形をした記念碑が建っています。
◆亀山社中跡。(長崎市伊良林2丁目:周辺地図)。当時のままの建物の中には、資料展示などもあるようです。この亀山社中が海援隊の中心となり、明治政府発足以降は、政府により岩崎弥太郎に譲り渡す形で三菱商事の前身となっています。(※残念ながら2006年3月18日に閉館となります。)
グラバー邸。長崎県長崎市南山手。文久3年(1863)に建てられた日本で最も古い木造洋風建築物。江戸末期、長州藩は幕府から睨まれ、武器を購入が不可能だったため龍馬が亀山社中を通して薩摩藩名義で武器を購入し長州藩に横流しする方法を思いつき、最新式のエミュー銃4300丁と旧式銃3000丁をこのグラバー商会から購入した。この銃が第二次長州征伐である四境戦争などで大活躍し長州藩を勝利に導き明治維新を成し遂げる大きな原動力となる。
◆塩浸温泉 (鹿児島県姶良郡牧園町宿窪田:周辺地図) 日本で一番最初に新婚旅行をした人しても知られる龍馬が、妻のおりょうとともに訪れた温泉。龍馬とおりょうの銅像が建っている。
◆霧島 新婚旅行の地。

坂本龍馬/さかもとりょうま《モノクロ》ポスター☆幕末歴史インテリアグッズ通販☆
坂本龍馬/さかもとりょうま《モノクロ》ポスター☆幕末歴史インテリアグッズ通販☆

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


続きを読む
posted by habo at 00:09| ▼ゆかりの地(歴史上の人物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。