時代物や歴史小説でお馴染みの歴史上の人物や著名人の「ゆかりの地」を訪ねる旅。そのガイドブック的サイトとして・・・。


◆「ゆかりの地」・・・「歴史上の人物」」「映画スター」など著名人ゆかりの地の「所在・交通アクセス」を。※「都道府県で選ぶ」ことも出来ます。
◆「ゆかりの食」・・・歴史上の人物や著名人が好んだとされる食べ物を。
◆コラム・・・「思いの外」「旅・美味いモン」「本・心に残る言葉」他

2005年04月04日

ジョン・レノンゆかりの地

79年にヨーコとともにお忍びで来日。
東京では、下記のようなお店に顔を出していたらしい。
◆喫茶「樹の花」(中央区銀座4−13−1)
◆喫茶「カフェ・パウリスタ」(中央区銀座8−9)
◆喫茶「ミカド珈琲店 日本橋本店」(中央区日本橋室町1−6−7)によっていたらしい。
◆レノン自身がこよなく愛したという白山眼鏡店(台東区上野4−6−9)ではメイファというモデルを購入。死ぬときもこの眼鏡をかけていたことはファンのあいだでは有名。因みに他にも多くの有名人がこの白山眼鏡店のモデルを愛用している。テイトウワ、小西康陽、天野ひろゆき(キャイーン)、サエキけんぞう等々。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジョン・レノンに関する出版物・音楽・映像作品

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぽすれん」でレンタル可能なジョン・レノンの映像(2005/3/4時点)

「ア・ハード・デイズ・ナイト」

今なら2週間無料でお試し!オンラインDVDレンタル ぽすれん




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あなたが好きな歴史上の人物は。
そのゆかりの地を巡るのもいいものです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




2004年10月07日

オードリー・ヘップバーンゆかりの地

83年春の初来日の折、東京・六本木にあるフラワーショップ「バードガーデン」に。オードリーは「友達に贈りたい。」と小さなスズランの花などを選んだそうです。また偶然にもオードリーが店内に入ったその直後、有線放送から「ティファニーで朝食を」で大ヒットした「ムーンリバー」が流れはじめ、オードリーは「あ、私の曲!」と非常によろこんでいたとのことです。





当サイト管理人による関連サイト
万次郎会ピース君の・・・脱出!不快・・・はいチーズ舌鼓
続きを読む

2004年10月01日

リチャード・ギアゆかりの地

◆小泉八雲記念館。(島根県松江市奥谷町322:周辺地図
リチャード・ギアは小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)に関心を持っており、何度かお忍びで訪れている。






当サイト管理人による関連サイト
万次郎会ピース君の・・・脱出!不快・・・はいチーズ舌鼓

続きを読む

2004年09月29日

ハリソン・フォードゆかりの地

◆甲賀流忍術屋敷(滋賀県甲賀市甲南町竜法師2331)
お忍びで立ち寄ったようです。売店に訪れた折の写真が飾ってあります。





当サイト管理人による関連サイト
万次郎会ピース君の・・・脱出!不快・・・はいチーズ舌鼓

続きを読む

2004年09月23日

美空ひばり ゆかりの地

◆大杉の苑(杉の大杉)。高知県大豊町。
昭和22年、まだ美空和枝という芸名で地方巡業している途中、バス事故に遭遇。1ヶ月半の療養後、町内になる国の特別天然記念物「杉の大杉」に「日本一の歌手になれるように・・・。」と願掛を。その後、美空ひばりと改名し、スターへの道へと。そして14歳の時に、この時に世話になった人を訪れ、日本一の誓いを新たに「杉の大杉」に参拝したという。現在、その場には遺影碑と歌碑が立てられています。






当サイト管理人による関連サイト
万次郎会ピース君の・・・脱出!不快・・・はいチーズ舌鼓


続きを読む

2004年09月21日

尾崎豊ゆかりの地

東京では
渋谷区で、青山学院や、渋谷クロスタワー(旧渋谷東邦生命ビル)渋谷クロスタワーの歩道橋には「17歳の地図」のレリーフがあります。
足立区では
無くなった場所である通称「尾崎ハウス」(小峰さん宅:ご好意によりファンのために開放してくださっています。)
足立区千住河原町45−9 京成線千住大橋駅より徒歩15分





当サイト管理人による関連サイト
万次郎会ピース君の・・・脱出!不快・・・はいチーズ舌鼓


続きを読む

2004年09月20日

ショーン・コネリーゆかりの地

◆鹿児島県川辺郡坊津町秋目の民家。「007は二度死ぬ」のロケでショーン・コネリーと浜美枝の撮影があった場所とのこと。国道226号沿いに「007撮影記念碑」が立っている。





当サイト管理人による関連サイト
万次郎会ピース君の・・・脱出!不快・・・はいチーズ舌鼓
続きを読む

2004年09月17日

高倉健ゆかりの地

◆「駅 STATION」。舞台は北海道。中心となったのは留萌本線増毛駅とその周辺。また高倉健といしだあゆみの別れの舞台となったのは函館本線 銭函(ぜにばこ)駅。





当サイト管理人による関連サイト
万次郎会ピース君の・・・脱出!不快・・・はいチーズ舌鼓


続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。